So-net無料ブログ作成
自家製のなにか〔イラストもあり〕 ブログトップ

手作りで虫よけハーブを作ってみる。カラス。〔スケッチ〕 [自家製のなにか〔イラストもあり〕]

虫除けけスプレーを手作りできると知ってやってみました。

IMG_1728zv.JPG

・精製水 (500mlで大体100円くらい)
・無水エタノール (500mlで大体1200~1500円くらい)
・アロマオイルを何か (虫除けに効果あると言われているものいろいろ)
 (ハッカ油の小さいボトルなら280円くらいで買えるけど、ヒバ油は20mlでAmazonで500円くらいだったけど、アロマ精油はそれこそ値段いろいろ。わからないけど10~20mlで900円~3000円くらいとか?)

これ3つだけ。
もともと使っていた人もペットもOKのハーブの空きボトルがあったので、それに作ってみました。
というか、その虫除けハーブがなくなってきたのでふと手作りできるのかなしてみようかなという気になったのでした。
分量としては、検索でひと様の紹介記事を何件か参考にさせていただきました。
大変ありがとうございました。
持っているボトルの容量が150mlだったので(上の写真にボトルの底だけ写っています)、

・精製水  135ml
・無水エタノール  15ml(完成量の1割)
・アロマオイル 10滴弱 (0.5mlほど。たしか完成量の0.3パーセントほど?)

作り方としては、無水エタノールにアロマオイルをたらし、よく混ぜてから、精製水を注ぎ足して混ぜる。
これで完了です。やると簡単です。

※アロマオイルをいろいろ組み合わせてもOKです。
 ただ総合計は変わらず合わせて10滴ほど(今回の場合)となります。
※アロマオイルは水と混ざらない(混ざりにくい)ので、まず無水エタノールと混ぜてから精製水を足すのだそうです。
 使うときはボトルを振ってから。
※アロマオイルは原液を直接手や肌に触れないようにできるだけ気を付けて扱ったほうがいいと思います。
 (ものすごく純度が高い状態なので、原液を吸収してしまうと腎臓肝臓にごく悪いと何かで読んだ覚えが)

無水エタノールやアロマオイルがけっこう値段がするので、はじめ揃える時は虫よけスプレーだとしたら高いなと感じましたが、でも出来上がり単価を考えてみると、、、
もしかしてすごい安い?
今回は、アロマオイルを売ってる店に行けなくてハッカ油なので、もっと安い。

カラスを描いていると、蚊が寄ってくるのです。
IMG_1729zv.JPG
イロハモミジの枝の上に止まっていました。

何も虫除けをつけていないとてきめんに蚊が寄ってきます。喰われます。
喰われても私はその時かゆいくらいで特には腫れも赤くもならないタイプなのですが、気づかずにただ喰われているのは憎らしいです。
今までは有名メーカーのサラテ〇トと、効果はそれより緩やかながら楽天で買った人もペットも使える虫除けハーブの2種類を使っていました。
でもなんとなく有名メーカー品のほうは成分が気になったりして、昼に外スケッチから帰るとその部分を洗い流したりしてました。
人や自分には気にしないけど、知り合いのわんこが手をなめたりするのを思うと気になる。
で、今日は手作り虫よけハーブだけで出かけました。
効果はメーカーの虫除けスプレーほど強力絶大!というわけにはもちろん行かないでしょうが、前に使っていたハーブ虫除けも何もつけていないときは蚊が5匹はまとわりついて来るところが1~2匹くらいに減った、という位の効果だったので、同じような感じのようなのでOKです。

成分も値段もけっこう安心して使い放題だし、網戸にシュッとするのも成分を気にしないで使いやすいです。

とりあえず今後、ヒバ油と、ラベンダーあたりの精油も持っておきたい。


絵はA4スケッチブックに鉛筆、ダーウェントのオニキスdark。
にほんブログ村 美術ブログ 落書き(美術)へ
にほんブログ村
nice!(36)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
自家製のなにか〔イラストもあり〕 ブログトップ